BACKSTAGE

MAKE UP FOR EVER × DKNY / Moschino / Shiatzy Chen NOTHING BUT MAKEUP EVENT

2015年3月上旬、中国・北京にてファッションとアートを融合させたNOTHING BUT MAKEUPイベントを開催!

流行の枠に捉われず、独自の世界観をスタイリッシュに発信するファッションブランドDKNY、Moschino、Shiatzy Chenとコラボレーションし、ボディペイントのみでファッションを表現する新感覚のアートショー"NOTHING BUT MAKEUP"。
現地のプレスやメイクアップアーティスト、著名人を含む80名以上ものゲストを魅了し、北京のShin Kong Placeにて、壮大なランウェイショーが展開されました。

日本からは、メイクアップフォーエバー専属メイクアップアーティストのAKIKOが参加し、Shiatzy Chenの繊細で巧妙なドレスをボディペイントで表現。

ファッションのテキスタイルやパターンなど、全てボディの上で表現するという壮大なテーマの元、キャットウォークに、洋服を着たモデルとボディペイントが施されたモデルが2名登場し、どちらが洋服なのかわからないほどの精巧なメイクアップアーティストたちの表現力で、多くのゲストを魅了しました。

【AKIKOメッセージ】
メイクアップアーティストにとって、詳細がギリギリに決まっていく仕事は日常茶飯事ですが、今回はかなり過酷なスケジュールでした。
実際のドレスが手元にないまま、とても繊細な色や素材、複雑なデザインをハイパーリアリズムで表現しなければならない想像だけでの綿密な練習、バランス調整作業はとても難しく、どの色で、どの素材を使用したら本物に近づけるかは今までの経験と勘。本番までは自宅に帰って寝ずにマネキンで練習を重ねる毎日でした。
何度も試行錯誤を繰り返し、いざ北京へ。北京のアシスタントとタッグを組んで早朝3時に集合し、8時間で全てを仕上げる2日間のショー。
過酷な環境での仕事はとても辛いですが、それ以上の学びと感動、素晴らしい豊かな思い出として残ります。このような機会をつくって下さった全ての方々へ感謝の気持ちを忘れず今後もメイクアップフォーエバーの世界を表現していきたいと思います。

メイクアップフォーエバー専属メイクアップアーティスト
AKIKO

PAGE TOP

BACKSTAGE一覧へ戻る