PICK UP
2012 JMAN MAKE FESTIVAL
2012年のJMANメイクフェスティバルは5月29日に渋谷シダックスビレッジ1FのTOKYO MAIN DININGでパーティ形式のメイクアップライブを開催。
今年のテーマは「ビューティ・エポック メイキング」。
まず初めに、今からちょうど百年前の大正時代の最新ファッション"モダンガール"がステージで蘇りました。
次に、今、まさに世界中で話題を集めているコスプレの世界〜2Dから3Dへ〜にメイクアップアーティストがチャレンジ。
そして、メイクアップフォーエバーからは、専属メイクアップアーティストのAKIKOが独創的でアーティスティックな作品を披露。未来への進化をボディペイントパフォーマンスで表現しました。
【作品のテーマ】
色々なものが今に至るまで少しづつ推移してきたように、人もボコボコと科学反応を起こして、泡が点になって点が大きくなり、新しい形になるのではないかと・・テーマは「Evolutionー進化」。進化している途中経過を作品にしました。
メイクアップフォーエバー
エデュケーション マネージャー/メイクアップアーティスト AKIKO
JMAN(ジャパンメイクアップアーティストネットワーク)についてはこちら→
Photo Gallery
※サムネイルをクリックすると拡大画像が表示されます。
       
メイクアップアーティスト:Akiko
メイクアップアシスタント:小西 恵美、今田 裕理
パフォーマー:鮫島 拓馬
撮影:東 幹子

PAGE TOP

PICK UP一覧へ戻る