• Cart
LINEで送る

マットベルベットスキンコンシーラー
4つの使い方と色選びのポイント

VIDEO

マットベルベットスキンコンシーラーの「肌悩みを隠す」「肌色を補正する」「輪郭を調整する」「肌色を均一に整える」
4つの使い方や色選びのポイントをご紹介

CORRECT
CORRECT
肌色補正:完璧な肌に仕上げる
くすみや赤みなど気になる部分にマットベルベットスキンコンシーラーを米粒大のせます。
ブラシ226または、指で軽くなじませればムラのない完璧な肌に仕上がります。
CONCEAL
CONCEAL
カバー:
毎日のルーティーンの欠かせないステップ
目の下にマットベルベットスキンコンシーラーを米粒大のせ、指またはブラシ226でのばします。
くまやシミなどよりカバーをしたい部分はメイクアップブレンダーで重ねていきます。
CONTOURING
CONTOURING
コントゥアリング:立体感のある顔立ちへ
肌トーンにあったマットベルベットスキンリキッドを顔全体に塗ります。
肌より2トーン暗いカラーのマットベルベットスキンコンシーラーを頬骨の下とあごのラインからこめかみ下まで一塗りします。
頬の上、こめかみ、顔の中央に明るいカラーのマットベルベットスキンコンシーラーを2ドットのせ、ブラシ150で混ぜれば、滑らかで立体感のある顔立ちに仕上がります。
EVEN OUT
EVEN OUT
肌色を均一にする
理想的なカラーを顔の中心十字型にのせます。
指先またはブラシで中心から外側へ広げます。
仕上げにライトベルベットエアを吹きかけるとマットな質感をそのままに、ミスト&フィックスを吹きかけると、自然でうるおいのある質感に。

カラー選びのヒント

カラー選びのヒント

※コントゥアリング(輪郭を補正するテクニック)で使用する際は、マッチするシェードから2トーン暗いカラーがおすすめです
※ハイライトとして使用する場合は、マッチするシェードから1~2トーン明るいカラーがおすすめです