• Cart
LINEで送る
第6回JMAN大賞イベントレポート

パリから来日のインターナショナル
メイクアップアーティスト キャロルを
迎えJMAN大賞にてボディペイントを披露!

JMAN大賞にてボディペイントを披露

JMAN(ジャパン・メイクアップ・アーティスト・ネットワーク)は、「5月9日(=May 9)メイクの日」を記念して5月28日(土)に渋谷区の文化ファッションインキュベーションにて7年ぶりとなるメイクアップコンテスト『第6回JMAN大賞』を開催。
クリエイティブメイクを志す、若手プロフェッショナルメイクアップアーティストたちによる、ハイレベルな競演が繰り広げられました。

メイクアップフォーエバーでは、メイクアップフォーエバーアカデミーパリ校にて講師として活躍するインターナショナルメイクアップアーティスト、キャロルをゲストに迎え、今年のメイクアップフォーエバーの世界観を代表する”音楽とメイクアップのコラボレーション”をテーマに専属メイクアップアーティストのAKIKOとともに、2つのボディペイント作品を披露。
キャロルのリズム感溢れる柔らかで軽やかなタッチのデザインと、AKIKOが導くカラフルでモードなイメージのアーティスティックな世界観で、多くの来場者を魅了しました。

PHOTO GALLERY

メイクアップアーティスト:Carole Rostaing/AKIKO
メイクアップアシスタント:関根郁子
モデル:Sea-la/前田ユウ
Photo:mikico